新卒採用、人事・担当者だけでなんとかしようとしてませんか②

前回、新卒採用は担当者レベルで完結させるのではなく、
全社員をも巻き込みましょー!

と、お話しましたが、

本日は、実際に全社レベルの採用活動で成功されている一例を
ご紹介します。

【A社】人事・採用担当者が2名、毎年30名~50名の採用。

以前の採用は表面的で一般的で、「A社らしさ」がまったくなく、
キレー事を並べただけ・・・そんな採用活動を一新すべく、
現在の採用担当者の奮闘記は始まりました。

まずは、サイトの作りこみからそして説明会、実際の選考会と
どんどん社らしさを盛り込んでいったのです。

「A社らしさ」を人事・採用担当者のみで考え、盛り込むのは
なんとも難しいこと。
だって、A社の商品を開発し外向けにA社の「顔」
となっているのは別部署の方々ですから。

そこで、その方々の協力は不可欠と説明会コンテンツの作りこみから
協力を依頼。
説明会では、「先輩社員」としてほぼ全社員がローテーションで
Q&Aに参加。

勿論、主業務は採用ではないので
ヒマなわけではなく、人事・採用担当者がうまく協力を仰いだからでした。

社内的にも新卒採用への気運が高まり、
受け入れ体制が整っていったのでした。

現場も、入社数日したある日突然部下として
見知らぬ新入社員が配属され、指導をするはめになるよりも、
学生の頃から知っているAさんが部下になるのとでは、
育て甲斐が違ったようです。

新卒採用、少しでも人事の仕事を楽にすることを
考えると、案外うまくいくものなのかもしれないですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック